• KT-2K

巨峰(種なし) 4房~ 約2kg

¥2,000(税込)
等級
用途贈答用
販売時期9月中旬~10月中旬
9月3日より順次発送します。

「巨峰」は、両親が「石原早生」×「センテニアル」で、1945年(昭和20年)に発表された大粒の黒ぶどうです。民間育種家の大井上康氏によって1937年(昭和12年)から育成され、1942年(昭和17年)に静岡県で誕生。1955年(昭和30年)に商標登録されました。

果皮は紫黒色で、粒は10~15gくらいと大きく、果肉はしまっていて多汁。香りがよく、甘みが強くてやさしい酸味があります。ぶどうは次々と新品種が登場していますが、巨峰は長年にわたって根強い人気を維持しています。

なお「巨峰」は商標名(商品名)で、品種名は「石原センテニアル」です。巨峰という名前は、このぶどうを開発した研究所から見える富士山にちなんで付けられたそうです。